プログラムのお部屋

ここは、拙作のプログラムを設置しています。


 

ゲームブックパラグラフ番号生成プログラム「M.G.B.P」 バージョン1.40 公開版

フリーウエア

2002.8.10登録

本プログラムの画面です。↓をクリックすると

実物大の画像が表示されます。

概要

ゲームブックを製作するにあたって一番の障壁だった「パラグラフ番号の管理」。パラグラフ順に書いて頭が混乱したり、後でバラそうとして煩わしくなった事はないでしょうか?

 

このプログラムは、そのパラグラフ番号の管理を支援するプログラムです。

 

パラグラフ番号の代わりに「ラベル」を書いておいて、このプログラムを使ってランダムにパラグラフ番号を設定し、更に、そのパラグラフ番号の順番に文章を並べ替えてくれるという機能を持っております。

 

もし、パラグラフ番号の管理に頭を痛めていた方、ぜひ一度試してみてください。もし、ゲームブック作りが楽しくなったのならば幸いです。

 

なお、バージョン1.10からは、ゲームブックをベタテキストだけではなくHTMLファイルとして出力する機能を付けています。

 

バージョン1.20からは、HTMLを使用してパラグラフ番号を直接入力出来るフォームを出力するタグや、オープニングや前書きなどを特殊なラベルで設定出来るようになりました。

 

バージョン1.30からは、用語を定数の形で定義しておき、用語を新しいものにするときは、その定義を変更するだけで全ての使用部分で置き換わる「定数機能」を追加しました。

 

バージョン1.40は、パラグラフ番号生成のRubyプログラムを分かりやすく書き直しただけで、内容に変更はありません。

 

注意:これは暫定公開版です。M.G.B.Pのインストールは簡単ですが、現在のApolloのバージョンではApolloのインストールにWindowsの設定に手を加える必要がありますので細心のご注意をお願いします!! また、M.G.B.Pの使用や設定の変更による不具合が起こっても当方は責任を負いません!!

必要システム Windows95/98/98SE/Me/2000

(WindowsXpは未確認です。動作連絡をお願いします)

 

なお、このプログラムを実行するにはもりきゅう氏のApolloというソフトが必要です。

(パラグラフ番号を処理する部分にApollo(Ruby言語)を使用しているためです)

Apolloの説明やダウンロード、インストールについては以下のページをご参照ください。

「Apollo - Delphi Ruby interface」

 

また、使用するApolloは、必ずap-634以降を使用してください(Windows95以降の環境設定が簡単になっているためです)!

使い方

まず、こちらをクリックして本プログラムをダウンロードしてください(MPGB140.zip/668KB)上記のApolloをダウンロードし、インストールします。

 

続いて、

 

ダウンロードしたファイルをアーカイバを使用して解凍し、ファイル内にあるMPGB.exeをダブルクリックすれば起動します。

ダウンロード (←のボタンを押してダウンロードしてください)