最終更新日:2002/01/13

Q0:ゲームブックって何なんですか??

基本的にパラグラフとアドベンチャーシートとプレイヤーを満足させる冒険奇譚を盛り込んだ本のことです。



Q1:なんでサイロスなの?

 なんでかと言われると・・・。ちょっと説明が長いのでかいつまんで説明しますが。・・・。
僕がサイロスを名乗る前は「ラルロス」という名前を使用していました。これは10年以上前、ナムコの「ファミリーサーキット」というゲームで何かしらの名前を入力する必要があり、いろいろ考えていたんですが一向に決まらず、「えーわい! てきとーでえーわ!」と思っていれたのが「ラルロス」でした。
その後、時が流れてドラクエ5をプレイするときに息子と娘の名前を入力するのですが、主人公はラルロスだったので、後ろのROSSにサイクロップス(CYCROPS)のCYをくっつけてCYROSS、今のサイロスになりました(娘の名前はアーネスでした)。その後、パソコン通信を経てインターネットの世界に入ったときに「サイロス」という名前を使い、奇をてらって「誠」という名前を付け、「サイロス誠」というふうになりました。



Q2:「パンタクル3」や「機竜魔の紋章」はいつ出るんですか?

 結論から言うと「出ません」。
詳しくは「Gamebook a Go! Go!」を参照のこと。

・・・と書いたんですが、創土社の動向によっては出るのかも(^^;(←勘違いせんとってやー)[2002.1.13]



Q3:Linuxネタはやるんですか?

 これについてはもちょっと時間が・・・。
でもやりたいな。

たぶんやらかいかも・・・[2001.11.14]



Q4:このページはいつから運営されているんですか??

 1997年1月29日です。
オープンしたときに開館日を書くのを忘れていました(^^;。

トップに付記しました[2001.11.14]



Q5:Linuxって何なんですか?

 Linuxとは、1991年にリナス・トーバルズというオッサン(失礼!)がMINIXとかいうUNIXモドキ(失礼!!)を改良して作ったOSです。ですので、LinuxをLinus+UNIXと考えておられるかとお思いですが、Linus+MINIXが正しいのです・・・ってこんなん聞きに来たんちゃうて? ごもっとも。
まあ、オープンソースとかなんとか言ってこのOSが大人気となっていますが、ちゃんと理解している人は何人いるんでしょうか? わしもよくわかっていません(^^; ただ、理解しておくと非常に有利なこと(何に?)この上ないものなので、ちょっとは触ってみてください。今頃ペンチ166でWindows動かすよりこっちのほうがよっぽど速いです(でも、X-Windowシステム使う時は軽いウインドウマネージャ使うようにね。キラリ☆)
重ったるいWindows上のプログラム作るときはDirectXとかの特別なことやらない限りLinuxでプログラム作っているほうがはるか((c)JR西日本)に使いやすいよ。




Q6:いちばん好きなゲームブックって、何?

 そりゃあもちろん「展覧会の絵」です。幻想的なストーリーが心を通わせました。あとは「火吹山の魔法使い(このためだけにATOK13に単語覚えさせたぜちくしょう)」とか「ソーサリー」でしょうね。



Q7:いちばん嫌いなゲームブックって、何?

暗黒教○の陰謀。



Q8:鈴木直人さんは今何をされているんですか??

こっちが聞きたい。
いやマジで。
 
・・・と思ったら、
なんと、新作が登場!
 
2001年12月10日、創土社より「Chocolate Knight」発売!
いやはや、びっくり。
[2001.11.14]
 
・・・というわけで、2001年12月24日に「Chocolate Knight」が発売されました。
次は「パンタクル」のようですね。
[2002.1.13]



Q9:S.ジャクソンさんやI.リビングストンさんは今何をされているんですか??

S.ジャクソンさん:イギリスのLionheadという会社にいらっしゃいます。
I.リビングストンさん:あのEIDOS Interactiveの会長です。



Q10: 浅羽莢子さん(火吹山の訳者)は今何をされているんですか??

今でも翻訳家として活躍されています。



Q11: 古川尚美さんは今何をされているんですか??

某ナムコの係長さんです(進藤さんからのタレコミです)。



Q12: J・H・ブレナンさんは今何をされているんですか??

「マーリンの呼び声」によると、現在でも作家として活躍されているようです。
オカルト関係にも手を出されているそうで、ノストラダムス本を出されています。
この本については「トンデモノストラダムス本の世界(山本弘著・宝島文庫)」で読むことができます。
[2002.1.13]
 

Q13: 思緒雄二さんは今何をされているんですか??

以前の「ゲームブック掲示板」のログで覆面作家やっていうことはわかっているんですが・・・。
前々から「この人なんかなあ?」と思っていたのですが、
森山さんが「『送り雛』を創土社が復刊したがっているが連絡先が分からない」ということでしたので、
そのドサクサにまぎれて(笑)確認したんですが、「やっぱりあの人か」ということでして。
なんか歯切れの悪い説明になったなあ・・・というのも、ゴメンナサイ、言えないんです(^^;
[2002.1.13]
 


Q13: 「905系」とは何ですか??[2000.3.26]

東京創元社から発売されている文庫本(ゲームブックも含む)にはカテゴリごとに3ケタの数字が振り分けられています。質問に出ている「905系」とは「ゴールデンドラゴンファンタジー」シリーズ、TRPGシステム「ドラゴンウォリアー」シリーズとなっています。2000年3月までに振り分けられている数字は以下の表のようになっています。(東京創元社のゲームブックのリストを読んでみたら「ギャランス・ハート」に全部載ってたわい)
(注:表中にあるカテゴリはサイロス誠が勝手に付けたものです)

系統シリーズカテゴリ作品
901ファイティング・ファンタジー「ソーサリー」シリーズ
(「魔法使いの丘」「城砦都市カーレ」
「七匹の大蛇」「王たちの冠」)
「ファイティング・ファンタジー」
902グループSNE、日本人作家「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
デュマレスト・ゲームブック
(「巨大コンピュータの謎」「惑星不時着」)
伊藤武雄ワークス(「紅連の騎士※」「暗黒の聖地」)
宮原弥寿子ワークス(「エクセア」「ギャランス・ハート」)
魔界物語(「ベルゼブルの竜※」「夜の馬」)
「第七の魔法使い※」
「機竜魔の紋章(笑)」

(※はゲームブックコンテスト入選・佳作)
903ナムコ・ゲームブックシリーズ「ゼビウス」
ドルアーガの塔
(「悪魔に魅せられし者」「魔宮の勇者たち」「魔界の滅亡」)
「ドラゴンバスター」
ワルキューレの冒険
(「迷宮のドラゴン」「ピラミッドの謎」「時の鍵伝説」)
「カイの冒険」
904林友彦ワークス 「ネバーランドのリンゴ」「ニフルハイムのユリ」
「ウルフヘッドの誕生」「ウルフヘッドの逆襲」
「ネバーランドのカボチャ男」
905ゴールデン・ドラゴン・ファンタジー系ゴールデン・ドラゴン・ファンタジー
(「吸血鬼の洞窟」「シャドー砦の魔王」「炎の神殿」
「失われた魂の城」「ドラゴンの目」「ファラオの呪い」)
ドラゴンウォリアーズTRPG
(「ドラゴンの戦士」「魔法使いへの道」「エルフのクリスタル」)
906クトゥルフ・ゲームブック「暗黒教団の陰謀」
907ポール・ヴァーノンワークス「魔王の地下要塞」「ファイヤーロードの砦」
908森山安雄ワークス「展覧会の絵」
909鈴木直人ワークス
(ドルアーガ除く)
「スーパーブラックオニキス」
パンタクルシリーズ
(「パンタクル」「ティーンズパンタクル」「パンタクル2」)
910ドラゴンソングシリーズ「眠れる竜ラヴァンス」




Q1 4: ゲームブック、ほしいんですけど・・・

[2000.3.26・2001.11.14・2002.1.13]


うーん、これは難しい質問です。これは一概に「コレ!」と明確に答えることは出来ませんが、可能性として以下の方法があります。




Q15: 「悪魔族の叛乱」の2巻目は?[2000.9.20]

答えからはっきりいいましょう。
未訳です。
読むとしたら原書ですね。あと、「ブラッドソード」の5巻とか「トロール牙峠」も未訳です。
うーむ、でも尻切れトンボはイヤやなあ・・・(涙)