i-mode端末で「ファイティング・ファンタジー」が
プレイできるってよ!!
written by 2003.9.17

 さて皆さん、お待たせいたしました。7月頃にトップページで「ゲームブックで大きな動きが・・・」と記してからはや数ヶ月、 皆さんの中でヤキモキされていた方もいらっしゃったと思います(某「ゲーマニ」でも記事になっていたし(^^;)。しかし、先ほど先方から「公開OK!!」という許しを得て、ここに発表致します!
 長かったなぁ、すぐに公開できるんやと思っていたら「マテ」の指示が入り、もう、お預けさせられてて舌がもうこれ以上伸びない犬の如く・・・げふんげふん。 この場を借りて発表できることを誠に光栄に思っております。

ああ、しんどかった@星野監督(爆)


てなわけで、今回の「おおきな動き」っていうのはタイトルのとおり、

「ファイティング・ファンタジー」をi-mode端末でプレイできる


ということでした。配信元は

タイトー
(運営はタイトー&デジタルスタジオ)


です。意外でした?(失礼!)。スティーブ・ジャクソン氏らから許可をいただいて独自に翻訳されたそうです。




 配信については、以下の表のとおりです。配信ゲームについては順次公開すると言うことです。

タイトル「デジタルゲームブック」
配信開始10月6日
対応機種503・504・505・FOMAでプレイ可能
(503と504以降では画面が違います)
料金\300/月
配信ゲーム 火吹山の魔法使い
混沌の要塞(バルサスの要塞?)
火吹山ふたたび(未訳!)
地獄の館
ザゴールの伝説(未訳?)



 最後に、画面写真については、
デジタルスタジオ社の作品ページ
をご参照ください。



最後にひとこと。

ああ、しんどかった(以下略)


(追記兼蛇足)
いやはや、この話を聞いて、創土社の「ソーサリー」を購入したときに入っていた携帯版「ソーサリー」の広告を見たときは・・・びっくりしたなぁ(驚)。
タイトーさんと別ルートで、しかも先の公開やったから・・・思わず天仰ぎました(爆)。