吉方位の種類・奇門遁甲

奇門遁甲

(きもんとんこう)
 吉方位の館
[スマートフォン向けのページ]


吉方位の館・トップページ>吉方位の種類・奇門遁甲

吉方位の種類・奇門遁甲


日本人で「きもん」と聞けば悪いイメージを浮かんでしまいますが、奇門遁甲の「奇門(きもん)」と、家相の「鬼門(きもん)」は、まったく関係が有りません。

中国の方位術(吉方位開運術)の中で、日本で有名なのは奇門遁甲でしょう。
古代中国では、諸葛孔明など名軍師達が使い、戦に勝ってきたと言われています。その為、奇門遁甲を使えば一国を我が者に出来る・・・という事から敵に知られることを恐れ、一般人が勉強することを禁じていました。
日本でも禁制の学問で、江戸幕府は奇門遁甲を学ぶものに対して死罪という重刑だったそうです。
なお、日本書紀に奇門遁甲のことが書かれている事から、かなり昔から、日本国内に入ってきていた事が想像できます。

奇門遁甲を理解する事は、とても難しく、その上、禁止されていたから、日本で吉方位を使う人は奇門遁甲に比べ簡単で扱いやすい気学を使いだした・・・という人もいます。

奇門遁甲は、吉方位を鑑定すると言うより、その方位に行けば、どのような事に効果があるのか?という事に使う事が得意とされています。
例えば、奇門遁甲の要素の一つ「八門(はちもん)」の中に「傷門(「しょうもん」又は「きづもん」)」があります。傷門は、吉凶の判断で言えば、凶方位ですが、ギャンブルに対しては、吉方位とされており、宝くじを買う時は、凶方位である、傷門の方位で買えば当選する。。。という人もいます。昔「宝くじに高額当選した人には不幸がおとずれる」と聞いた事がありますが、本当かもしれません。
また「死門」は、大凶方位ですが、葬儀、埋葬に対しては、吉方位とされているのです。

吉方位の館では、旅行や引越しで使う事を考えて、吉方位を鑑定しています。

   

 
吉方位占いサイト検索

占い検索で探す
メール管理者へのメールは、トップページの左下より、お願いします。

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 
 ソースネクスト 毎日ジャンジャン宝くじ
 価格.com 自動車保険