2/6の悪夢

その日は嫌な予感がしていた…

そもそも親父と行った寿司屋の時点で失敗だったのだ…

なんなんだ?! あの店員は…どうも中国の人らしいのだが

注文が通ってないらしいので聞くと

「一番サン、ウニひとぉつ〜」

頼んじゃいねぇ!!

そしてその後親父のいとこ(つってもすでにジジイの域)

にむりやりつれまわされる羽目に…

まず食う! 食う!! 食う!!! 食う!!!!

すまん、勘弁してくれ…寿司食ってきたばっかだってーの…

しかも酒をばかばか注いできやがるし…死ぬって…

そしてその後スナックを2件はしご!

スナック初体験だが…ありゃあ若者の行く場所じゃねぇよ…

オヤジスペース…不思議な空間だった…

しかし、この親父のいとこがその界隈ですげぇ顔が利くらしく

道で会う人3人に一人は頭下げられてる…逆らうのはよそう…

そのおかげかどうか知らんが行く先々で物をもらう

最初に入ったところで焼き鳥を(例の肉塊爆裂だ)

そしてなぜかその後2件のスナックで

なぜかバナナと茹でたカニ(磯蟹)をいただく

なぜにたまの休みにこんなにふりまわされにゃならんのでしょう…?

もどる